オレンジのVtuberファン日記

バーチャル沼にハマったバーチャル視聴者のブログ 好きだ!と思ったVtuberの記事を書きます!

朝起きたら推しのVtuberがいなくなってた話

ネガティブな事、Vtuber界隈にとって暗くなるような事、悲しい事はブログに書きたくない、楽しい事だけを書こうと決めてブログを更新していましたが、悲しい事があって思う事があって、気持ちの整理がついたので記事を書いてみようかと思います。

 

朝起きたら好きだったVtuberが引退していた突然いなくなっていたのは2度目です。

同じような悲しい気持ちにまたなるとは思いませんでした。

 

1度目は絶対天使くるみちゃんの引退でした。

 

忘れもしない2.14、朝起きるとyoutubeからの通知が来ていました。絶対天使くるみちゃんの動画の通知です。休むな八分音符ちゃんの動画を投稿しましたという通知です。絶叫が見れるのか歌いながら行くのか楽しみにしながら見ようかなって思ってチャンネルに行くと何もありませんでした。

 

twitterYouTubeのアカウントが消えて何も無くなっていてあまりにも突然過ぎて何が起こったのかも分かりませんでした。Vtuberの終わりはこんな感じなのかと思いました。アカウントが消えたらもう何も無くなる。死んでしまったんだと、悲しい気持ちしかありませんでした。

 

 

今回2度目のVtuberの終わりをみました。

 

一番好きなVtuberだったと言っても過言では無い、毎週憂鬱な月曜日を楽しくしてくれていたVtuberさんが引退してしまいました。

 

その人の名前は魔界四天王第三の男ださおさんです。

 

とても悲しいです。10日ほど経ちましたがなかなか傷が癒えません。

やっと何か気持ちを整理しようという気持ちになりました。

 

引退する原因となった放送は見れませんでした。アーカイブを見ようと思った時にはもうチャンネルが無くなっていました。

 

ださおさんは毎週月曜日9時のラジオ以外ほとんど生放送をしない人でした。

 

朝起きると生放送の通知があって珍しいなと思いました。深夜にゲリラ配信だなんて全然なかったのに何だろうと。配信に参加したかったなーくらいの気持ちで仕事終わって家で後でアーカイブを楽しみに見ようと思っていました。

 

昼休憩にtwitterやださおさんが人気のあるコミュニティでどんな放送だったのかと気になってちらっと調べるとなんだか不穏な放送だったのが察することが出来ました。検索してみると「これ大丈夫なのか」とか「ださおさんどうしたの」とか、愚痴の放送だったのか何か変な企画でもしてたのかとか考えてました。この時にださおさんのtwitterのアカウントが消えていたのには気づきませんでした。

この時に最後の生放送のアーカイブを見ていれば良かった。

 

深夜の3時頃にtwitterアカウントがお昼の1時頃にはYouTubeのアカウントが無くなっていたそうです。

 

家に帰った時にはもうださおさんが活動していた証が何もありませんでした。

 

くるみちゃんの時もそうでしたが、twitterYouTubeのアカウントも消えてしまうと、存在が無かった最初から存在してなかったかのようになるのが辛いです。

 

芸能人が引退したとしても、街のどこかで会えるかもしれない、また何処かで会えるかもしれないというのはあるのですが、Vtuberだとそうはいかないのが悲しいです。

 

 

 

推しは推したい時に推しとかないといけない。いつまでもあると思うなってのは本当に痛感しました。終わってしまってからでは何もかも遅いのです。